美味しい餃子を手早く作る方法を、具の作り方、包み方、水餃子の茹で方、焼き餃子の焼き方を中心にお教えします。講習後作った餃子で昼食を食べます。食べ残った餃子はお土産です。

◇ニラ餃子の作り方◇

材料:約60個分
ひき肉 300g サラダ油 40cc
ニラ 2束 胡麻油 15cc
スープ 100cc 味の素 少々
醤油 40cc    

1:ひき肉にスープ、醤油と調味料を入れ、粘りが出るまで一方方法に混ぜる。(8〜10分)

2:5ミリ程度に切ったニラとサラダ油、胡麻油を加え軽く混ぜる。

3:包む

◇水餃子の茹で方◇

・沸騰したお湯に餃子(冷凍餃子)をいれかきまぜ、強火で3〜4分茹でる。

・餃子が浮いて来て皮が透明になったらお湯から揚げて皿に盛る。

※味がついていますのでそのままお召し上がりください。

◇焼餃子の焼き◇

・フライパンに軽く油をひき餃子を並べる。

・お湯を入れ(餃子半分が隠れる程度)蓋をして強火で3〜4分茹でる。

・残り湯を捨てて餃子の周囲から油をかけ、中火で2分程度底がキツネ色になるまで焼く。

・フライ返しでお皿に盛り付けてお召し上がりください。

※味付きですからそのまま食べてみてください。

 味が薄い場合は薄めの酢醤油に少しつけただけで美味しく食べられます。